カタログ価格表ダウンロード お問い合わせ 体験版お申し込み

展示会出展予定≫詳細

金沢5/185/20
東京6/216/23
東京7/197/21
名古屋10/1810/21
製造業でのデジタルドルフィンズ導入事例

三元ラセン管工業株式会社さま

三元ラセン管工業株式会社
http://www.mitsumoto-bellows.co.jp/

地区: 大阪市城東区

業種: ベローズ・フレキシブルチューブの設計・製造

1日に登録される書類の量は?

300枚前後です。

どのような書類を登録されていますか?

図面、計算書、受注をもらった時の書類、細かなメモまで登録しています。

三元ラセン管工業株式会社 代表取締役 高嶋博さま



デジタルドルフィンズを導入して良かった点は?

自分のデスクで、書類を全て引っ張り出せるようになりました。

今までだと、リピート受注になると倉庫まで古い書類を探しに行く必要がありましたが、それが全く無くなりました。

お客様からのお問合わせにも、受話器を置くことなくその場で即答できています。

紙による管理だと、関連する図面を探し出し、吟味するのに30分~3時間、関連する技術文書(過去に収めた文書)などを探し出すのに1時間を要していました。



どのように業務に活かされていますか?

お客様からのベローズ・フレキの特別注文の問合わせに対する照会は、共通する図面番号のキーワード検索で行われています。

例えば図面番号で検索すると、関連する図面,部品図面,計算書,受注控え,Excelファイル等に対して串刺し検索が行われ、関連する図面と文書が一覧で表示されます。過去に収めた類似の製品の単価も瞬時に知ることができます。

今では、過去の図面を瞬時に検索し引用することで類似設計が可能になり、設計スピードが4倍化され、経常利益率は10倍以上に伸びています。

デジタルドルフィンズの操作性はいかがですか?

画面も大きくて、字も大きくてわかりやすいので、年配の社員やパソコンの苦手な社員でも使えています。



三元ラセン管工業株式会社さまのデジタルドルフィンズ導入前と導入後の比較

  導入前 導入後
1日あたりの設計件数 1件 4件
顧客対応時間 10分~60分 即時
顧客数 100社 1,200社
売上高 100% 120%
経常利益 1% 10%以上
残業 40時間 0時間