カタログ価格表ダウンロード お問い合わせ 体験版お申し込み

展示会出展予定≫詳細

東京6/216/23
東京7/197/21
名古屋10/1810/21
福井10/2610/27
名古屋11/811/11
製造業でのデジタルドルフィンズ導入事例

株式会社ヒガシモトキカイさま

株式会社ヒガシモトキカイ
http://www.higashimoto.co.jp/

地区: 奈良県

業種:
食品加工機械の設計・製作・販売、システムプランニング



『一人に一台iPad』で、年間58万円のコストを削減

製造現場で1人に1台 iPad を配備し、紙図面のコピーを完全廃止するという大胆な取り組みにより、紙図面のコピー代、ファイリングの時間、書類探しの時間を大幅に削減。

更新した図面は、デジタルドルフィンズの画面からメールで通知するだけで、現場の誰もが即座に確認可能に。


図面のコピー代

紙図面のコピー・ファイリングの時間

書類探しの時間


『自動登録機能』で、らくらく入力

デジタルドルフィンズへの書類の登録を自動的に完了する、『自動登録機能』を活用。

発注書に記された商品名,得意先,発注番号などの情報を、QRコードから読み取って自動的にデジタルドルフィンズへの入力が完了します。

※オプション機能および別途開発となります。

発注書の自動登録



Q. デジタルドルフィンズを導入して、どのように業務に影響がありましたか?

うろうろと移動していた無駄がなくなりました。顧客対応も早くなりました。

以前は製品図面のコピーが大量にあってファイリング作業にも時間がかかっており、残業することもありました。社内でコストダウンを検討する中で、図面をデータベース管理して、必要な図面をすぐに iPad で確認できるようにしました。初期コストはかかりましたが、無駄な紙を削減でき、コストも時間も大きく削減できています。